大阪 堺市で家を建てるにはマイホームプロジェクト ご利用ガイド

 
 
 
一言でリフォームと言っても小さい工事から家全体の大きな工事までいろいろなケースの工事が考えられます。
こちらでは、お客様のご希望をお聞きし、当店と関わりのある設計士さんや工務店さん、又は専門の業者さんをご紹介する
サービスを行っております。
もちろん、畳屋さんがベースなので、畳+モダンな空間、畳+ナチュラルな空間と言ったように、出来れば「畳+和の空間」をご提案したいと考えております。
ご興味のある方は是非一度お問合せ下さい。
ちなみに、大江畳店では畳だけの施工となります。
 
畳を入替えに行くとよく聞かれます。「ふすま張り替えたい」、「床は大丈夫?」、「もっと大きくリフォームしたいけど」など
家についてのお悩みは多かれ少なかれ、皆さんお持ちだと思います。ではなぜ畳屋さんに聞くのでしょうか?
それは、畳の消耗サイクルに関係すると思います。畳の消耗サイクルは通常、裏返しで3年、表替えで7年と言ったように
畳は消耗品のため、非常に短いサイクルでお客様のご自宅にお伺いします。
そのときに、顔なじみなこともあり、家のことについて、聞きやすいのだと思います。
ですが、本来は畳が本職のため、このようなお客様の声になかなかお答えできませんでした。
しかし、今回このようなことを設計士さんに相談したところ、是非それでしたら、家のプロの方に聞いて下さいとのお声を頂きましたので
オオエタタミマイホームプロジェクトとして、家の相談をお受けすることになりました。
 
まず、ゆっくりと落ち着いて、メールで大丈夫です。お問合せ下さい。メールにて予め内容を確認いたします。
その後、設計士さんの時間が空いているときにお伺いしご相談されると良いでしょう。
電話でのお問い合わせは基本的にNGです。大江畳店にお電話いただいても、住宅に関する質問はお答えできませんので。
畳についてのご質問であれば大丈夫です。
 
基本的に相談は無料です。そのためにまずはメールでご相談し、それから“設計士さんの時間が空いているときにお伺いする”と言うことになっています。
ご安心下さい。
ではではどの時点で費用が発生してくるのか?
それは、個々の設計事務所さんによって費用発生の仕方が異なります。最初にお伺いした時に聞いておくと良いでしょう。
 

〉 〉 〉 ここまで確認OK!それでは次に、メンバー紹介 → えいっ!!!  

 
 
 
 
 

                                                                    大阪 堺市で家を建てるにはマイホームプロジェクト ご利用ガイド
                                                                               Copyright c2011 大江畳店 All Rights Reserved