大江畳店 茶室

 
トップ
アバウトアス
ギャラリー
お問合せ
 
   
メールお問合せ
大江畳店インスタグラム
 

「もてなす」ためにどうするべきか。いつもそばに足元にある畳、ずっと触れるものだから、

言葉ではなく感じてもらたい。そう思う畳職人のこだわりがいっぱい詰まっています。

 
 
茶室の畳について、一般住宅の畳製作と作り方が異なる為、お客様からご要望をお聞きした後、見積りとなります。